電話
メール

ゴミ屋敷とは無縁の生活を!

2021.3.25

「毎日の掃除は面倒」「時間がない」「楽して綺麗に保つ方法があれば」

このように考えている方はいらっしゃいませんか?

家の中を清潔に保つには日々の掃除は欠かせません!

とはいえ毎日続けるのはなかなか大変ですよね。

そこで今回は掃除の仕方にお困りの方にコツをご紹介します。

1 掃除しやすい環境づくり

掃除をしようと思っても道具がなければいけません。

掃除するために行動を起こすのは少し億劫しなってしまいますよね。

それを改善するには掃除道具を綺麗にしたい場所の近くや取り出しやすいところに置くといいです。

例えば、洗面所の近くに掃除用の雑巾を置いておけば、歯磨きのついでに鏡や洗面台についた水垢をすぐに拭き取れます。

2 曜日を決める

家の中を隅々まで一気に掃除するのは、大変です。

そこで毎日掃除を続けるための工夫として曜日ごとに掃除する場所を決めるといいでしょう。

月曜日は床の掃除、火曜日はレンジの掃除と言うように一週間で家の全体を綺麗にするイメージを持ってみてはどうでしょうか。

3 同じ時間帯に掃除する

1日の中で「これが終わったら掃除をしよう」と決めていても

つい忘れたり、友達から連絡がきたり、ゴロゴロしたり結局時間が取れずでなかなか習慣化できません。

そこで、ご飯を作った後やトイレに行った後や就寝前に床をきれいにするなど時間やタイミングを決めると忘れにくくなります!

4 毎日すべき掃除

毎日すべき場所と週に1回・月に1回と決めて掃除すると良いと思います。

毎日した方がいいところは

・テーブルを拭く

・お風呂とトイレ

・洗面台の床に落ちた髪の毛

・排水溝のぬめりを取る

人目についやすいところや水回りは、毎日清潔にしておきたいところです。

他の場所も気になると思いますが最低限これらは綺麗に保つといいでしょう^^

ーまとめー

掃除が苦手な方に向けて毎日の掃除のコツを紹介しました。

続けるには大変かもしれませんが習慣化し来客があっても慌てなくて済むようにやってみてはいかがでしょうか。

汚部屋・ゴミ屋敷専門対応
関西片付け隊 対応エリア