電話
メール

一人暮らしでのゴミ屋敷片付け方!

2020.9.15

こんにちは!大阪でゴミ屋敷の片付け、汚部屋清掃をしております関西片付け隊です。

一人暮らしで良く聞きますが

知らず知らずのうちに家がゴミが増えてしまい

気づくと、ゴミに溢れかえっているっとゆう事も

多々あります。

学生、仕事が忙しい方には良くあると聞きます!

そこで、この記事では一人暮らしで

ゴミ屋敷になって、困っている、処分方法を知りたい

その処分方法をご紹介したいと思います。


そもそも何故ゴミ屋敷になってしまうのか?

 1.整理整頓が苦手

整理整頓が苦手な人は、

床に物を置いてしまう傾向があります。

床に物を置くのが習慣になってしまって

気づけば、足の踏み場もない状態になりやすくなります。

必然的にゴミ屋敷になってしまいます。

2.収集日を忘れてしまう。

お住まいの地域で、決められている収集日

燃えるゴミは何曜日、資源ゴミは何曜日と

決められています!

その中で、マンションには、

共用スペースにゴミ捨て場があり

そこにゴミを置いていると、回収してもらえます。

しかし、ゴミ捨て場がなく、

収集日の朝に出さないといけない地域もあります!

朝に出し忘れてしまうケースは多いと聞きます

その為、ゴミが家に溜まって行ってしまうケースが

多くあります!

ほったらかしにしてたらごみ屋敷に、、。

一人暮らしでよく耳にするのが

家族や友人が訪問が多い人は

部屋を片付ける習慣がつきます。

しかし、友人、家族の訪問がない人は

片付ける習慣が全くなく気づいたら、、

ゴミ屋敷にっとなるケースが多いです。

基本的な処分方法!!


基本的の処分方法として次の3が挙げられています!

 ① 自治体に依頼する、相談する!

燃えるゴミや資源ゴミは、定期的に回収日に

出す事でゴミが溜まるのを防ぐことができますね。

しかし、注意すべきポイントは

燃えないゴミです!

地域に寄って異なりますが

月に1.2.回しか、回収がないので、

ついつい忘れがちになってしまいます。

家具、家電の場合は、

地域に寄って処分方法は異なりますが

「粗大ゴミセンター」に 

連絡して、手続きして、回収してもらいましょう!

しかし、回収できない物もあります。

確認したうえで処分に取り掛かりましょう♬︎

②買い取ってもらう!

要らなくなった家電、家具の場合

リサイクルショップなどに買取りしてもらうのも

良いと思います♪

部屋の清掃不用品の買取りまでまとめてくれますし、

短時間で手間なく部屋を綺麗にしてくれるので

大量に粗大ゴミがある場合はオススメです!!

日々のこまめに片付け

一人暮らしはその人の性格に寄って変わります。

注意が無ければ、ゴミが溜まりやすい方もいるでしょう!

日頃から物を置く場所に気をつけて、

出した物は元の場所へ片付けを心がけましょう!!

ゴミ回収日を守って、散らかってると思ったら

その時に片付けをしましょう!

すると、ゴミ屋敷にはならないですよね♬

もし部屋が物で溢れかえった、片付けれないと思ったら

回収業者へ依頼するのも一つの手です!

皆様に合った処分方法をオススメします。

その他のコラムは以下からどうぞ。https://tws-kansaikatazuke.com/blog/716

北摂エリア中心で

豊中市、池田市、吹田市、箕面市、茨木市、摂津市、高槻市、三島郡、豊能群、枚方市、守口市、寝屋川市

大阪市含め、大阪府下全域対応させていただいております。

お部屋の片付け、家財一式処分、不用品回収、不用品処分、粗大ゴミ処分、全て対応させて頂いております。

関西片付け隊では、一点からの回収、即日対応もしています。

もちろん見積もり無料です。

まずはお気軽にお電話お待ちしております!

ブログ一覧へ

ゴミ屋敷専門対応
関西片付け隊 対応エリア