電話
メール

引っ越しの荷造りをするポイント?!

2021.9.20

こんにちは^^

大阪市港区で不用品回収、粗大ゴミ回収をしております関西片付け隊です☆

引っ越しにはやることがいっぱいあって大変です!

特に荷造りを早めに始めておかないと直前になってバタバタしてしまいます。

今回は引っ越しの荷造りをする際のポイントをご紹介します。

荷造りの手順とは?

引っ越しの際の荷造りは非常に大変です。

いっぺんにやるのではなく前もって少しづつやることで余裕をもって終わらせられます。

まずは、普段使っていないものから始めましょう!

早めにしてしまっても問題のない押し入れや納戸の中のものから荷造りをしています。

その際よく見てみれば処分できそうなものも多いはずなので捨てるものと分けながらどんどん進めていきましょう。

続いて今、使っていて最後に荷造りするものも含めて処分するものと持っていくものを分けましょう。

家の中にある全てを確認する機会は引っ越し以外にはほとんどありませんよね。

新居を快適に綺麗な空間にするためにも必要のない物・何年も使っていないものなどは処分していきましょう!

また多くの場合、引っ越しの料金は荷物の量によって左右されます。

不用なものを処分して、持って行く荷物を減らせば引っ越し費用も少なく済みます。

最後に荷造りは、新居の収納場所を考えながら行いましょう。

それぞれのものをどこにしまうのか細かく考えながら荷造りをすれば荷解きの時にスムーズです。

収納先ごとに段ボールを用意して入れるとわかりやすいでしょう。

荷造りのポイントとは

1、引っ越し後にしばらく使わないもの

しばらく使わないものは、オフシーズンの服や家電、思い出のものなどです。

2、一週間以内に使うもの

日用品や衣類などです。

3、すぐに使うもの

カーテンや衣類などです。

それぞれがすぐに分かるようにしておくことです。

引っ越した後に必要なものが見つからないということがなくなります。

さらにポイントになることは、しばらく使わない荷物です。

この荷物には普段使わないこらこそ新居に持っていかなくても良い不用なものが紛れている可能性が高いです。

必要かそうでないかを見分けるには、今使っているかいないかです。

今使っていないものは新居でも使わないので潔く処分してしまいましょう!

処分する不用品がありましたらぜひ関西片付け隊にご依頼ください^^

汚部屋・ゴミ屋敷専門対応
関西片付け隊 対応エリア